Xfce

Sub domains
 

Xfce 4.8 ツアー

このツアーでは、Xfce 4.8 の主な新機能について紹介します。ここでは目に見える部分のみについて説明していますが、すべての変更点については更新履歴をご覧ください。

ファイルマネージャー (thunar)

リモート共有のブラウズ

Thunar は GVFS をオプションでサポートし、Thunar 上から、FTP、Windows 共有、WebDav、あるいは SSH サーバーなどのリモート共有をブラウズできるようになりました。

Thunar でリモート共有をブラウズ
thunar-remote

新しいファイル操作進捗ダイアログ

複数のファイルに対する操作 (コピーや移動) が並列で処理されたとき、Thunar は関連する情報すべてをひとつのダイアログで表示するようになりました。

進捗ダイアログ
thunar-progress

リムーバブルデバイスの取り出しボタン

サイドペインの各リムーバブルデバイスラベルのそばにある取り出しボタンをクリックすることより、そのデバイスを取り出すことができるようになりました。

取り出しボタン
thunar-eject

パネル (xfce4-panel)

Xfce パネルは、4.8 で全面的に書き直されました。主な変更点は以下のとおりです。

ポジショニングやサイズ変更の改善

パネルの画面上でのポジショニングが改善されました。ドラッグおよび画面端へのスナップができるようになり、フローティング配置はパネルを移動しているときのみ記憶され、パネルの長さはモニターサイズに対するパーセンテージで調整できるようになりました。

透明な背景

パネルの背景を透明にできるようになりました。パネルアイテムは透明になりませんので利用に支障はありません。ナイスなパネルの見た目を楽しんでください。

透明なパネルの背景
panel-transparent

新しいアイテムエディター

新機能のアイテムエディターでは、アイテムの編集、移動、追加、および削除がすばやく行えます。これは特に右クリックのやりにくいアイテムに対して便利であり、そしてパネルのレイアウト変更を一括で行えます。

パネルアイテムエディター
panel-editor

ドラッグアンドドロップでランチャー作成

パネルアプリケーションメニュー、アプリケーションファインダー、あるいは Thunar からパネルへのメニューエントリのドラッグアンドドロップで、ランチャーの作成ができるようになりました。長い間この機能を待ち望んでいた多くの方々に喜んでいただけると思います。また、新しいアイテムを追加するために統合されたアプリケーションファインダーも具備しています。

ウィンドウボタンプラグイン

アイコン箱とタスクリストプラグインは、ウィンドウボタンプラグインに統合されました。これには様々な並び替えモードが実装され、垂直パネル時の扱いが向上し、ボタン上にマウスポインターがあるときに、Xfwm4 での Alt+Tab のように、ウィンドウ枠を描画できるようになりました。

新しいファジー時計

新しい時計モードのない Xfce リリースは本当の Xfce リリースとは言えません。そして今回の新しい時計モードは、'ファジー' です!

新しいファジー時計モード
panel-fuzzy-clock

新しいディレクトリメニュープラグイン

ディレクトリメニュープラグインは、特定のフォルダーをツリー上に再現したメニューを提供します。これでサブフォルダーの中をすみやかかつ効果的にターミナルやファイルマネージャーで開くことができます。

ディレクトリメニュープラグイン
panel-directorymenu

アプリケーションメニューの編集

freedesktop.org に準拠したメニューエディターでアプリケーションメニューが編集できるようになりました。わたしたちは Alacarte を使ってテストしています。

設定 (xfce4-settings)

マルチヘッド構成設定の改善

RandR 1.2 互換のドライバーに対応したマルチヘッド構成の設定が行えるようになりました。残念ながら、これは NVIDIA プロプライエタリドライバーでは動作しないことを意味します。

接続されたモニターの有効化および無効化、それらの解像度、リフレッシュレート、回転、反転、クローン表示あるいは拡張デスクトップの設定が行えます。

新しいディスプレイの設定ダイアログ
display-settings

時間内確認

設定ダイアログで行われたあらゆる変更は、10 秒以内に確認するか、取り消されなければなりません。これはビデオドライバーの破壊を回避します。

ディスプレイ設定の変更の確認
display-settings-confirmation

クイックセットアップダイアログ

クイックセットアップダイアログで、複数画面のセットアップがすぐに行なえます。追加ディスプレイを接続し、ディスプレイキーあるいは Windows + p を押し、レイアウトを選択して完了です!

マルチヘッド構成をすばやくセットアップ
minimal-display-settings

Xfce 設定エディターでの設定の変更

Xfce 設定エディターは、その名にふさわしいものになり、もう単純な Xfconf 設定ビューアーではありません。エディター上で、設定の変更、削除、追加、あるいはリセットが行えます。また、その表示の更新のため、変更を監視します。

設定エディターを使った Xfconf プロパティの編集
settings-editor

キーボードレイアウト選択の改善

レイアウト選択ダイアログにはたくさんの愛情が注がれました。もう難解な言語/バリアントコードをお見せすることはありません。そのかわりローカライズされた言語/バリアントを使用します。レイアウトの変更は現在の値が初期値となってダイアログに表示され、設定しやすくなっています。

レイアウトとバリアントリスト
keyboard-settings-list